Wi-HO!公式サイトのスクリーンショット

レンタル

海外用レンタルWi-Fi、Wi-Ho!(ワイホー)のレビュー・評判

投稿日:2016年12月13日 更新日:

Wi-Ho!(ワイホー)は、株式会社テレコムスクエアが提供する海外用レンタルWi-Fiサービスです。一カ国から複数国まで、目的に合うプランを選ぶことができます。

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

Wi-Ho!(ワイホー)のレンタル料金

1カ国用プラン

滞在先の1カ国で利用できるプランです。最も安い国で、1日あたり390円から利用できます。

国によって利用できる通信が異なり、通信速度や利用可能なデータ容量も異なります。先進国は高速通信の4Gに対応していますが、発展途上国は一世代前の規格である3Gしか利用できないことが多いです。したがって、レンタル料金も国ごとに異なります。

国ごとの料金は、Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト で確認してください。

複数カ国用プラン

アジア周遊Wi-Ho! 3G

1日あたり980円で、アジア16カ国にて利用できます。対象国なら、何カ国でも同じ料金です。

1日あたりの利用可能通信データ量は、350MBです。350MBを超えると通信速度が低速化します。

利用できる国と地域
  • インド
  • インドネシア
  • 韓国
  • カンボジア
  • シンガポール
  • スリランカ
  • タイ
  • 台湾
  • 中国
  • タジキスタン
  • フィリピン
  • ベトナム
  • 香港
  • マカオ
  • マレーシア
  • ラオス

ヨーロッパ周遊Wi-Ho! 4G

1日あたり1,180円で、ヨーロッパのおよそ40カ国にて利用できます。対象国なら、何カ国でも同じ料金です。

一部対象外の国もありますが、基本的には通信速度が早い4G通信です。

1日あたりの利用可能通信データ量は、200MBです。200MBを超えると通信速度が低速化します。

1日あたりの利用可能通信データ量が500MBになる大容量プランもあり、レンタル料金は1日あたり1,480円です。複数人で利用する場合は、大容量プランを割り勘にした方がお得です。

利用できる国と地域
  • アイスランド(4G)
  • アイルランド(4G)
  • アルバニア
  • イギリス(4G)
  • イタリア(4G)
  • エストニア(4G)
  • オーストラリア(4G)
  • オーストリア(4G)
  • オランダ(4G)
  • キプロス
  • ギリシャ(4G)
  • クロアチア(4G)
  • サンマリノ(4G)
  • スイス(4G)
  • スウェーデン(4G)
  • スペイン(4G)
  • スペイン領 バレアレス諸島
  • スペイン領 カナリア諸島
  • スロバキア・スロベニア(4G)
  • セルビア(4G)
  • チェコ(4G)
  • デンマーク(4G)
  • ドイツ(4G)
  • トルコニュージーランド(4G)
  • ノルウェー(4G)
  • バチカン市国(4G)
  • ハンガリー(4G)
  • フィンランド(4G)
  • フランス(4G)
  • ブルガリア
  • ベラルーシ
  • ベルギー(4G)
  • ポーランド(4G)
  • ポルトガル(4G)
  • ポルトガル領アゾレス
  • ポルトガル領マディラ諸島
  • マケドニア
  • マルタ
  • モナコ(4G)
  • ラトビア(4G)
  • リトアニア(4G)
  • リヒテンシュタイン(4G)
  • ルーマニア(4G)
  • ルクセンブルク(4G)

世界周遊Wi-Ho! Lite 3G

1日あたり1,380円で、世界およそ90カ国以上で3G通信を利用できるプランです。対象国なら、何カ国でも同じ料金です。

1日あたりの通信データ量は350MBです。350MBを超えると通信速度が低速化します。

利用できる国と地域

【アジア・太平洋】
・インド・インドネシア・韓国・カンボジア・シンガポール・スリランカ・タイ・タジキスタン・フィリピン・ベトナム・マカオ・マレーシア・ラオス・香港・台湾・中国
【アフリカ】
・エジプト・ガーナ・ケニア・モーリシャス・南アフリカ
【オセアニア】
・オーストラリア・クリスマス島・ニュージーランド・フィジー
【中東】
・イスラエル・カタール・トルコ
【中南米】
・アルゼンチン・アルバ・ウルグアイ・エルサルバドル・キュラソー島・グアテマラ・グアドループ・コスタリカ・コロンビア
・ジャマイカ・タークス・カイコス諸島・チリ・ニカラグア・バーミューダ諸島・パナマ・パラグアイ・プエルトリコ・ブラジル・ベネズエラ・ペルー・ボリビア・ホンジュラス・マルティニーク島・メキシコ
【北米・グアム・ハワイ】
・アメリカ・アラスカ・カナダ・グアム(米国領)・サイパン・ハワイ
【ヨーロッパ】
・アイスランド・アイルランド・アルバニア・イギリス・イタリア・ウクライナ・ウズベキスタン・エストニア・オーストリア・オランダ・カザフスタン・キプロス・ギリシャ・キルギス・クロアチア・サンマリノ ・スイス・スウェーデン・スペイン・スロバキア・スロベニア・チェコ・デンマーク・ドイツ・ノルウェー・バチカン・ハンガリー・フィンランド・フランス・ブルガリア・ベラルーシ・ベルギー・ポーランド・ポルトガル・マルタ・モナコ・ラトビア・リトアニア・リヒテンシュタイン・ルーマニア・ルクセンブルク・ロシア

世界周遊Wi-Ho! 4G

1日あたり1,980円で、世界130カ国以上で利用できるプランです。対象国では4G通信が可能です。1日あたりの通信データ量の上限はありません。

とはいえ、短期間で大量のデータ通信を行うと、電波の公平な利用に関する国際的な取り決め「フェア・ユーセージ・ポリシー」により、通信量の制限がかかる場合があります。

【4G】利用可能な国と地域

【アジア・パシフィック】
インドネシア・韓国・シンガポール・台湾・タジキスタン・中国・フィリピン・香港・マレーシア
【アフリカ】
サウジアラビア・南アフリカ
【オセアニア】
オーストラリア・ニュージーランド・フィジー
【中東】
アラブ首長国連邦
【中南米】
イギリス領ヴァージン諸島・キュラソー・ブラジル・フランス領ギアナ
【北米・グアム・ハワイ】
グアム
【ヨーロッパ】
イギリス・イタリア・オーストリア・オランダ・スイス・スペイン・スペイン領カナリア諸島・スペイン領バレアレス諸島・ドイツ・バチカン市国・フランス・ベルギー・リヒテンシュタイン・ルクセンブルク・ロシア

【3G】利用可能な国と地域

【アジア・パシフィック】
インド・カンボジア・スリランカ・タイ・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・東ティモール・ブルネイ・マカオ・ミャンマー・モンゴル・ヨルダン・ラオス
【アフリカ】
ウガンダ・エジプト・ガーナ・ケニア・コンゴ民主共和国・ザンジバル・タンザニア・ナイジェリア・マダガスカル・モザンビーク・ルワンダ
【オセアニア】
サモア・トンガ・ナウル・バヌアツ・パプアニューギニア
【中東】
アフガニスタン・イスラエル・カタール・クウェート・トルコ・バーレーン・パレスチナ
【中南米】
アメリカ領ヴァージン諸島・アルゼンチン・アルバ・アンギラ・アンティグア バーブーダ・ウルグアイ・エルサルバドル・ガイアナ・グアテマラ・グアドループ・グレナダ・ケイマン諸島・コスタリカ・コロンビア・ジャマイカ・セントクリストファー ネイビス・セントビンセント グレナディーン・セントルシア・タークス カイコス諸島・チリ・ドミニカ国・ニカラグア・ハイチ・パナマ・バミューダ諸島・パラグアイ・バルバドス・プエルトリコ・ベネズエラ・ペルー・ボネール島・ホンジュラス・マルティニーク・メキシコ・モントセラト
【北米・グアム・ハワイ】
アメリカ・アラスカ・カナダ・サイパン・テニアン島・バーミューダ島・ハワイロタ島
【ヨーロッパ】
アイスランド・アイルランド・アゼルバイジャン・アルバニア・アルメニア・ウクライナ・ウズベキスタン・エストニア・ガーンジー・カザフスタン・キプロス・ギリシャ・キルギス・クロアチア・コソボ・ジャージー・スウェーデン・スロバキア・スロベニア・チェコ・デンマーク・ノルウェー・ハンガリー・フィンランド・フェロー諸島・ブルガリア・ベラルーシ・ポーランド・ポルトガル・!ポルトガル領アゾレス・ポルトガル領マディラ諸島・マルタ・モルドバ・ラトビア・リトアニア・ルーマニア

【2G】利用可能な国と地域

【ヨーロッパ】
サン バルテルミー島・フランス領サン マルタン・マリー ガラント島・ラ デジラード島・レ サント諸島

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

通信速度と通信速度の制限について

通信速度

通信速度はレンタルしたWi-Fiルーターおよびその国の通信環境によって異なります。通信速度など、国ごとのルーターのスペックについては、Wi-Ho!公式サイト「モバイルWiFiルーターの端末スペック 」にて確認できます。

通信速度の制限

各プランごとに設定されている1日あたりの通信データ量の上限を超えた場合、通信速度が制限され低速化することがあります。制限後の通信速度はプランによって若干異なりますが、いずれにしろフラストレーションを感じる速度になってしまうようです。

上記のような速度制限のほかに、「フェア・ユーセージ・ポリシー(Fair Usage Policy)」というものがあります。これは、限られた電波を公平に利用するための通信会社による、大量の通信に対する制限です。一部の人が大量にデータ通信を行うことを防止するために定められています。

具体的な数値は公表されていませんが、短期間に大量のデータ通信を行うと、通信速度が大幅に低速化、またはインターネット接続ができなくなるといった制限がかかることがあります。

制限がかかってもレンタル料金は発生するので、短期間に大量のデータ通信をするのは避けた方が良いでしょう。以下の表からわかるとおり、動画の視聴、ビデオ電話、オンラインゲームなどをしなければ心配ありません。

データ通信量の目安

  250MB
Web閲覧 約1,000ページ
テキストメール送信 約5万通
LINE 約5万回
LINE電話 約417分
地図アプリ閲覧 約250回
動画ストリーミング(HD画質) 約5分
Skype(音声電話) 約82分
Skype(ビデオ通話) 約7分

参考:Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

レンタルの流れ

申し込み

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト から、必要事項を入力して申し込みます。

受け取り

Wi-Ho!のレンタルWiFiを受け取る方法は、二つあります。

宅配

出発日の前日に指定した場所で受け取る方法です。送料は無料です。送料540円というレンタルWiFiが多いので一見お得に思えますが、返送料が1,080円かかるので、結局は変わりません。

宅配で受け取った場合、空港で返却すれば返送料はかからないのでおすすめです。

空港カウンター

空港のカウンターでレンタルWiFiを受け取る方法です。

利用

滞在先で実際に利用します。接続などの設定は簡単ですが、わからない場合は24時間対応のサポートセンターに問い合わせることができます。

返却

宅配

帰国日の翌日までに発送します。申し込み時に宅配での返却を希望した場合は、発払い伝票が同梱されます。以下のように送料がかかるので、空港カウンターでの返却がおすすめです。

返送料
・着払いの場合 全国一律1,080円(税込)
・発払いの場合 お客様実費負担

 

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

空港カウンター

空港カウンターで手渡し、または返却ボックスに投函して返却します。レンタルWiFiを発送する手間と送料がかからないので、特に理由がない場合は空港での返却が良いでしょう。

Wi-Ho!(ワイホー)の評判・口コミ

日本に写真や動画を送信する機会が多く、ホテルのフリーWi‐Fiでは時間がかかり全く使えませんでした。今回利用させていただきその速度の速さにびっくりしました。

都心部から離れた場所でも全く問題なく使用できました。

使用頻度はそれほど多くなかったので期間中充電をする必要もなく、付属の充電機もついてるので気にすることがありませんでした。

初めての利用で不安もありましたが、説明書も付いており、苦も無く利用できました。

待ち時間もなく、スムーズでした。 空港ですべて済むのはとても助かります。

繋がりやすさと、速度の速さそれと割引などのサービスもあり、金額ともどもとても満足しています。

 

http://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/ranking.asp?ww_country=6#report3251

 

ストレス感じることなく、快適に利用できました。

どんな場所に行っても電波が届いていたので助かりました。

半日ぐらい持ちますので十分だと思います。

ほぼ設定なしでそのまま利用していました。十分使いやすいと思いました。

大体羽田空港の受領と返却を利用しましたので、大変便利でした。

いつも会社の上司と同時に海外出張するので、毎回WIFI発信機を2台借ります。 1台同時複数の機械として利用できるので、大変便利です。特に空港での受領と返却が便利で、ほとんど時間の無駄がないので、今後もずっと利用する予定です。

 

http://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/ranking.asp?ww_countryGroup=99#report3208

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

まとめ

海外用レンタルWi-FiサービスのWi-Ho!についてみてきました。海外でのインターネット通信は高額なため、レンタルWi-Fiを利用すると安くなります。また、複数人で利用すると一人あたりのレンタル料金を抑えることができ、おすすめです。

Wi-Ho!(ワイホー)公式サイト 

レンタルWi-Fi情報のまとめ
シェアしておトク!国内・海外のレンタルWi-Fiのまとめ

出張や旅行に便利なレンタルWiFiですが、実は普段の生活でも役立ちます。そんなレンタルWiFiの役立つ場面やメリット・デメリット、国内・海外の主なレンタルWiFiサービスを紹介します。

続きを見る



おすすめ

おすすめのWi-Fiは? 1

「モバイルWi-Fiを使いたいけど、たくさん種類があってよくわからない!」「WiMAXとかポケットWiFiとか結局どれがいいの?」と悩んでいる方は多いと思います。 特にモバイルWi-Fiには通信制限や ...

最安のモバイルWi-Fiはどれ? 2

モバイルWi-Fiの料金は、月額最安・実質最安・3ヶ月間は○○円などといった表記が混在しており、わかりやすいとは言えません。そこで、モバイルWi-Fiの月額利用料が安い順にランキングにしました。 実質 ...

制限なしのモバイルWi-Fi 3

モバイルWi-Fiはいつでもどこでもネットに接続できる便利なものですが、多くの場合、通信制限があります。通信制限が適用されてしまうと、ネットの利用は困難になり、たちまち不便になってしまいます。 ネット ...

WiMAXは家でも外でも高速インターネット。厳しい速度制限なし!しかも、工事不要だからすぐに使える。 4

WiMAXは、家でも外でも高速通信ができるモバイルインターネットサービスです。ギガ放題というプランでは、月間通信データ量の上限なし(直近3日間で10GBの上限あり)でインターネットを利用できます。

ポケットWiFi 5

ポケットWiFiとは、持ち運びできるポケットサイズのインターネット接続機器です。ポケットWiFiがあれば、家でも外でもインターネットを利用できます。

-レンタル
-

Copyright© モバイルWi-Fi研究所 , 2017 All Rights Reserved.