USデータ

レンタル

アメリカ用レンタルWiFiのUSデータのレビュー・評判

投稿日:

USデータとは、アメリカ用レンタルWiFiサービスです。レンタルWiFiサービスを多数展開する株式会社グローバルモバイルが提供しています。

USデータ公式サイト

1日単位でレンタルするプランと1ヶ月間レンタルするプランがあります。

USデータの特徴

レンタル料金

USデータBIGプラン

通信データ量が多いプランです。たくさん通信したい方におすすめです。

デイリープラン

USデータBIGプランのデイリープランでは、1日あたり880円の定額通信料金で1日あたりの通信データ量500MBまで利用できます。例えば5日間レンタルする場合は、880円×5日=4,400円です。料金は出発日から帰国日までの日数で計算します。

マンスリープラン

マンスリープランでは、1ヶ月間1万5,000円で1ヶ月間の通信データ量15GBまで利用できます。1日あたり約500円なので、デイリープランよりも割安です。18日間以上レンタルする場合、デイリープランよりもマンスリープランの方がお得になります。

USデータbasicプラン

バッテリー持続時間が長いプランです。

デイリープラン

USデータbasicプランのデイリープランでは、1日あたり980円で1日あたりの通信データ量400MBまで利用できます。BIGプランよりも通信データ量は少ないですが、バッテリー持続時間が長いという特長があります。

例えば5日間レンタルする場合は、980円×5日=4,900円です。料金は出発日から帰国日までの日数で計算します。

マンスリープラン

マンスリープランでは、1ヶ月間1万8,000円で1ヶ月間の通信データ量12GBまで利用できます。1日あたり約600円なので、デイリープランよりも割安です。19日間以上レンタルする場合、デイリープランよりもマンスリープランの方がお得になります。

スーパーUSデータ

1日あたり150円プラスして、スーパーUSデータにアップグレードすることもできます。バッテリー持続時間が通常の1.5倍となる15時間の端末をレンタルできます。

予備バッテリー

1日あたり100円で、予備バッテリーをレンタルすることもできます。ルーターやスマホのバッテリーの残量を心配しなくて済むので、予備バッテリーがあると便利です。

USBカーチャージャー

車のシガーソケットに差し込んで、WiFiルーターやスマートフォンを充電できるUSBカーチャージャーを無料でレンタルできます。申し込み時に選択する必要があります。

早割

出発日の1ヶ月以上前に申し込んだ方は、定額通信料金が10%オフになります。

送料無料

レンタルしたWiFiルーターの往復送料は無料です。返却時は、レンタルした端末を無料返却バッグに入れてポストに投函するだけです。

多くの海外用レンタルWiFiサービスは片道500円の送料がかかるので、送料無料はとてもお得です。

支払い方法

支払いは基本的にクレジットカードのみですが、楽天会員の方は楽天ID決済を利用できます。楽天スーパーポイントを貯めることはもちろん、ポイントでの支払いも可能です。

Wi-Fiルーター

USデータのWi-Fiルーターはプランごとに3機種ありますが、どの機種も下り最大100Mbpsの高速通信4G LTEに対応しています。なお、地下や山間部などの一部地域ではつながりにくいことがあります。また、場所によっては3G通信になります。

1つのルーターで最大10台接続できるので、複数人で利用するとお得です。3G通信時は、最大接続台数は5台までになります。その他の主なスペックは以下の通りです。

  USデータBIG USデータbasic スーパーUSデータ
1日あたりの料金 880円 980円 1,130円
1日あたりの通信データ量 500MB 400MB 400MB
連続通信時間 約8時間 約10時間 約15時間
重量 141g 122g 142g
同時接続可能台数 10台 10台 10台 

レンタルの流れ

申し込み

USデータ公式サイト の申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みます。

受け取り

宅配便

出発日の前(ほぼ2日前)指定した場所に端末機器が届くので、受け取ります。端末の動作確認や操作方法の確認をしておくと良いでしょう。

空港カウンター

以下の空港ではカウンターでの受け取りも可能です。

  • 成田国際空港内第一ターミナルQLライナーカウンター(4F 南ウイング)
  • 成田国際空港内第二ターミナルQLライナーカウンター(3F)
  • 中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)
  • 関西国際空港ターミナルビル内郵便局(2F南)

利用

端末の電源を入れて接続先を選択するだけで、簡単にインターネットに接続できます。

返却

帰国日を含む2日以内の消印で返送します。無料返却バックに入れてポストに投函するだけです。

ご帰国後、翌日の消印まで有効となります。

 

ご帰国後、翌々日の消印より延滞料金が発生します。

評判・口コミ

一部場所によって遅いと感じることもありましたがそれ以外はすごく早いと感じました

都心部でなくてもよくつながりました。つながりにくかったのはごく一部の地域だけでした。

スマフォは朝電源を入れてずっとつけっぱなしにして夜までつけてても残量が80%以上ありました。タブレットも結構使ったのですが想像以上にもちました。

難しい設定は全くなく説明書がありましたがほとんど読むこともなくすぐに使えました。

受取の場所を探すのに少し時間がかかったくらいで見つかると予約してたためすぐに対応してもらえ、自分がレンタルするものが渡されました。ほんの数分で完了してよかったです。

バッテリーの持ちの良さが一番の魅力でした。それに通信速度も速かったですしまた利用したいと思ってます。

 

http://kakaku.com/mobile_data/world-wifi/info/report/?ww_country=6&ww_page=12#report871

申し込み

海外でインターネットを利用するには安くて便利なレンタルWiFiがおすすめです。

 

 

USデータ公式サイト

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ

レンタルWiFiの基礎知識、国内向けレンタルWiFiサービス・海外向けレンタルWiFiサービスの比較など、レンタルWiFiについてまとめた記事です。レンタルWiFiについてもっと知りたい方はご覧ください。



おすすめ

おすすめのWi-Fiは? 1

「モバイルWi-Fiを使いたいけど、たくさん種類があってよくわからない!」「WiMAXとかポケットWiFiとか結局どれがいいの?」と悩んでいる方は多いと思います。 特にモバイルWi-Fiには通信制限や ...

最安のモバイルWi-Fiはどれ? 2

モバイルWi-Fiの料金は、月額最安・実質最安・3ヶ月間は○○円などといった表記が混在しており、わかりやすいとは言えません。そこで、モバイルWi-Fiの月額利用料が安い順にランキングにしました。 実質 ...

制限なしのモバイルWi-Fi 3

モバイルWi-Fiはいつでもどこでもネットに接続できる便利なものですが、多くの場合、通信制限があります。通信制限が適用されてしまうと、ネットの利用は困難になり、たちまち不便になってしまいます。 ネット ...

WiMAXは家でも外でも高速インターネット。厳しい速度制限なし!しかも、工事不要だからすぐに使える。 4

WiMAXは、家でも外でも高速通信ができるモバイルインターネットサービスです。ギガ放題というプランでは、月間通信データ量の上限なし(直近3日間で10GBの上限あり)でインターネットを利用できます。

ポケットWiFi 5

ポケットWiFiとは、持ち運びできるポケットサイズのインターネット接続機器です。ポケットWiFiがあれば、家でも外でもインターネットを利用できます。

-レンタル

Copyright© モバイルWi-Fi研究所 , 2017 All Rights Reserved.