URoad-Home2

WiMAX

WiMAX「URoad-Home2+」のレビュー・評判。ホームルーターとして使えるURoad-Home2+の通信速度などの特徴

投稿日:2016年6月23日 更新日:

URoad-Home2はWiMAXのルーターです。モバイルルーターではなく、据え置き型のホームルーターとして使える一台です。

UQ WiMAX

※URoad-Home2の新機種として「novas Home+CA」が発売されました。

URoad-Home2+の特徴

固定回線の代わりに

URoad-Home2+は、持ち運びできるモバイルWi-FiとしてのWiMAXではなく、据え置き型のルーターです。光回線などの固定回線の代わりとして役立ちます。

固定回線のように引っ越しのたびに工事や契約・解約の手続きをする必要がないので、引っ越しの多い方や短期滞在などに便利です。固定回線と比較してこのようなメリットがあります。

  • 工事不要
  • 配線なし
  • 設定簡単
  • 引っ越しごとに解約不要

デメリットは、固定回線よりも通信速度が遅いこと、3日間で3GBの通信データ量の上限があることです。また、大きいので外出時の持ち運びには不向きです。モバイルルーターとして使いたい方にはおすすめできません。

電源さえあればすぐに使える

コンセントにプラグを差し込む

URoad-Home2+はコンセントに差し込めば使えるので、電源さえあればすぐに使えます。固定回線のような配線や細かい設定は必要ありません。

通信速度

URoad-Home2+の通信速度は、下り最大110Mbpsです。モバイルルーターよりは遅いですが、一般的なネット利用に十分な速度は出ています。家のどの部屋でもコンセントに差し込むだけで利用できます。

通信モード

URoad-Home2+が対応している通信モードは「WiMAX」「WiMAX 2+」です。

エリア

WiMAX 2+のサービスエリアは、以下の画像の通りです。山間部以外はエリア内です。

WiMAX2+の対応エリア・東京周辺

機能

アンテナ

アンテナの角度は調整できるので、最も電波を受信しやすい角度に設定できます。

通信性能

MIMOという複数のアンテナで通信する技術により、通信速度・安定性・通信距離が向上しました。従来機の通信距離(Wi-Fi到達距離)が210mだったのに対し、URoad-Home2+は290mに伸びています。

5GHz対応

電波干渉を受けにくい5GHzでの通信も可能です。環境によっては、5GHzを使用すると、通信が安定します。

最大16台同時接続

WiMAXのモバイルルーターは最大10台がほとんどなので、URoad-Home2+の16台はかなり多いです。とはいえ、同時に複数台利用すると通信データ量の上限にすぐに達してしまうので、実用性はあまりありません。

有線接続

URoad-Home2+には2つのLANポートがあるので、LANケーブルを使用して有線接続することもできます。

評判・口コミ

前機種URoad-Homeから、タダ乗り換えで今日届いたので、早速使ってみました。

【デザイン】普通かな

【設定の簡単さ】簡単に設定出来ました

【受信感度】外付けアンテナのおかげで、Wi-Fiも有線も感度強く、安定してます。

【機能性】PS3、スマホ、タブレットに接続してますが問題ないです。

【サイズ】前機種と比べると、少し大きくなったかな

【総評】初めてWiMAX2+に乗り換えで、前機種Homeの時は、調子良くて下り5M前後、上り1M前後でしたが
Home2+に変えたら、下り12M、上り2Mと出ました。体感的には、速くなってるのかいまいちよくわかりませんが、感度が強くとても満足してます。
WX01と迷いましたが、家で使う事が多いので結果、こちらにして良かったと思います。

 

http://review.kakaku.com/review/K0000732874/ReviewCD=807054/#tab

WiMax2+を契約した際送られてきたWX01をクレードルにセットし使用していたが1~2ヶ月で充電しなくなり電池切れするようになってしまった。  
クレードルを使わず電源供給すると充電できるため、夜充電しておいてネットを使うときはクレードルに差し替えと大変めんどくさいものでした  
契約先(とくとくBB)に問い合わせしたところauショップ経由でメーカー保証修理に出すよう言われてメーカーに送ったが「異常なし」と診断され、契約先(とくとくBB)にも「メーカーが異常なしと判断したなら異常ないので対応できません」となり大変困っていました。
そんなときこの商品を見つけ購入!・・結果、大正解でした☆自宅に固定回線の用途で使用する我が家にとってはこちらのほうが良かったみたいです  
コンセントからの常時電源供給仕様なので電池切れがなく、通信も安定しておりWiMAX2+受信レベル表示もWX01では3~5だったのに対し常時5(MAX)です  
個人的にNECは嫌いだがやっぱりダメだった。同じような思いされている方も多いのでは?この商品はオススメです  
220Mbps非対応だが、我が家の場合WX01の時実測5~20Mbps程度だったものがこのルータでは15~40Mbpsと通信速度も向上しました(共に通信制限なし、2.4GWi-Fi接続時)

 

http://review.kakaku.com/review/K0000732874/ReviewCD=928911/#tab

まとめ

Tablets

WiMAXのホームルーターとしても使えるURoad-Home2+についてみてきました。回線工事の必要がなく、コンセントにさせばすぐに利用できます。引っ越しが多い方などにおすすめのルーターです。

モバイルルーターではありませんが、WiMAXなのでプランは同じです。月間7GBのツープラス(月額3,696円)と月間通信データ量の上限なしのギガ放題(月額4,380円)です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

URoad-Home2+取り扱いプロバイダ

URoad-Home2+を取り扱っているプロバイダは以下の通りです。商品は予告なく売り切れることがありますのでご注意ください。

UQ WiMAX

UQ WiMAXはWiMAXの本家本元なので、はじめてのWiMAXで不安がある方や充実したサポートがほしい方におすすめです。

※現在、在庫切れです。

UQ WiMAX

So-net

高額キャッシュバックとサポートが売りのプロバイダです。SONYの子会社です。

So-net 

ペパボ(PEPABO)

あまり耳になじみのない名前ですが、インターネットサービス大手のGMOグループの一員です。高額があります。

PEPABO 

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、キャッシュバックはないものの、その分月額利用料が割引されているプロバイダです。キャッシュバック手続きを行いたくない方や月々の支払いを抑えたい方におすすめです。

BroadWiMAX

こちらの記事もどうぞ

URoad-Home2+と同じ家庭用据え置き型Wi-Fiルーターとして、ソフトバンクのSoftBank Airがあります。

SoftBank AirとURoad-Home2+を比較した記事はこちらです。

WiMAXについてもっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ。



おすすめ

おすすめのWi-Fiは? 1

「モバイルWi-Fiを使いたいけど、たくさん種類があってよくわからない!」「WiMAXとかポケットWiFiとか結局どれがいいの?」と悩んでいる方は多いと思います。 特にモバイルWi-Fiには通信制限や ...

最安のモバイルWi-Fiはどれ? 2

モバイルWi-Fiの料金は、月額最安・実質最安・3ヶ月間は○○円などといった表記が混在しており、わかりやすいとは言えません。そこで、モバイルWi-Fiの月額利用料が安い順にランキングにしました。 実質 ...

制限なしのモバイルWi-Fi 3

モバイルWi-Fiはいつでもどこでもネットに接続できる便利なものですが、多くの場合、通信制限があります。通信制限が適用されてしまうと、ネットの利用は困難になり、たちまち不便になってしまいます。 ネット ...

WiMAXは家でも外でも高速インターネット。厳しい速度制限なし!しかも、工事不要だからすぐに使える。 4

WiMAXは、家でも外でも高速通信ができるモバイルインターネットサービスです。ギガ放題というプランでは、月間通信データ量の上限なし(直近3日間で10GBの上限あり)でインターネットを利用できます。

ポケットWiFi 5

ポケットWiFiとは、持ち運びできるポケットサイズのインターネット接続機器です。ポケットWiFiがあれば、家でも外でもインターネットを利用できます。

-WiMAX
-

Copyright© モバイルWi-Fi研究所 , 2017 AllRights Reserved.