U-NEXTのポケットWiFi、U-mobile*Eのレビュー・特徴

U-mobile-eのスクリーンショット ポケットWiFi

U-mobile*Eは、U-NEXT(ユーネクスト)が提供するポケットWiFiです。U-mobile*EはワイモバイルのMVNOなので、ワイモバイルよりも格安でポケットWiFiを利用できます。U-mobileは動画配信サービス大手のU-NEXTが提供しているので、安心感があります。

※現在、U-mobile*Eでは在庫終了により申し込みを停止しています。

U-mobile*E公式サイト

U-mobile*Eのおすすめポイント

U-mobileのロゴ

504HWが使える

ワイモバイルのMVNO事業者であるU-mobile*Eでは、大人気のポケットWiFi「504HW」を契約することができます。504HWはポケットWiFi最速の下り最大261Mpbsを誇る端末で、発売以来人気を集め、ワイモバイル・ヤフーWiFi・Broad LTEなどから販売されていました。しかし、現在ではほとんどの会社で売り切れになっています。

なので、最近では504HWは探しても取り扱い終了になっていることが多かったのですが、U-mobile*Eでは購入することができます。とはいえ、U-mobile*Eでも在庫は少なくなっていると考えられます。

安い

本家のワイモバイルで504HWを契約した場合、同じプランでも月額4,380円(税抜)かかりますが、U-mobile*Eではキャンペーンを利用することで月額3,980円(税抜)で利用できます。

U-mobile*Eの特徴

月額利用料

U-mobile*Eの月額利用料は4,380円です。キャンペーンに申し込むと、月額3,980円で利用できます。

キャンペーン

U-mobile*Eのキャンペーンとは、音楽聴き放題サービスである「スマホでUSEN」に加入すると、月額料金が36ヶ月間400円割引になるというものです。スマホでUSENに申し込むと、U-mobile*Eの月額利用料が4,380円→3,980円になります。

37ヶ月目以降は、月額4,380円です。

キャンペーン登録料として、3,980円かかります。

スマホでUSEN

スマホでUSENは、スマートフォン向けの音楽聴き放題サービスです。リラックス・集中といった気分や、J-POP・ロックといったジャンル、年代などで分けられた1,000以上のチャンネルを聞くことができます。

月額490円(税抜)で、スマホでUSEN専用アプリをダウンロードすると利用できます。月額利用料は初月無料で、無料期間内に解約可能です。

解約は、マイページの「サービスのお申し込み/変更」から手続きできます。スマホでUSENを解約しても、U-mobile*Eの月額割引は継続されます。

月額基本使用料とは別に、「スマホでUSEN」の月額料金が発生いたします。 <¥490(税抜)>スマホでUSEN解約後も月額基本使用料の割引は継続となります。

契約期間と解約

サービス開始月(端末納品月)の翌月を1ヶ月目とします。

U-mobile*Eの契約期間は、端末受け取り月の翌月を1ヶ月目として、36ヶ月です。37ヶ月目が契約解除料のかからない、契約更新月です。

解約

契約更新月以外に解約した場合は、契約解除料(解約料)の支払いが必要になります。契約解除料は利用開始月と翌月(1ヶ月目)の3万8,880円から毎月800円ずつ減額していきます。38ヶ月目以降は9,500円です。

  契約解除料(税抜)
利用開始月 3万8,880円
1ヶ月目
2ヶ月目 3万8,080円
3ヶ月目 3万7,280円
36ヶ月目 1万880円
37ヶ月目(契約更新月) 無料
38ヶ月目以降 9,500円

通信制限

U-mobile*Eはワイモバイル回線なので、月間通信データ量の上限なしで通信できるアドバンスモードに対応しています。アドバンスモードとは、3日間で10GBの上限があるものの、月間トータルでの通信データ量の上限はない通信モードのことです。

月間7GBの上限がある場合、7GBを超えると翌月まで速度制限がかかってしまいます。しかし、アドバンスモードでは3日間の上限を超えて速度制限がかかっても、翌日には解除されます。そのため、比較的たくさんインターネットを利用できます。

[st-card id=271]

4Gモードは月間7GBまで

U-mobile*EのポケットWiFiは、アドバンスモードだけでなく4G通信にも対応しています。4Gモードには、月間通信データ量7GBの上限があります。7GBを超えた場合、月末まで通信速度が最大128kbpsに制限されます。この速度では、インターネットの利用は諦めるしかないでしょう。

したがって、基本的にはアドバンスモードを利用することをおすすめします。アドバンスモードは4Gよりも利用できるエリアが狭いので、アドバンスモードのエリア外では4Gが使えると便利です。

端末

ワイモバイルのポケットWiFi「504HW」のスクリーンショット

現在、U-mobile*Eで契約できる端末(ルーター)は、504HWです。

504HWは、ワイモバイル史上最速となる下り最大261Mbpsの高速通信が魅力の端末です。ワイモバイルのポケットWiFiでは一番人気の端末です(当サイト調べ)。

[st-card id=289]

エリア

U-mobile*EのポケットWiFiはワイモバイルのものなので、利用できるエリアも同じになります。

アドバンスモードの対応エリアは都市部が中心ですが、4Gの対応エリアは山間部にも広がっています。以下のマップはワイモバイルの504HWの対応エリアです。紫色がアドバンスモード、赤色が4Gの対応エリアです。

504HWの利用可能エリア 2016年11月25日現在

[st-card id=266]

まとめ

U-mobile*EはU-NEXTが提供するポケットWiFiです。ワイモバイルのポケットWiFiを格安で利用できます。ポケットWiFiを安く利用したい方、504HWを利用したい方にはU-mobile*Eがおすすめです。

※現在、U-mobile*Eでは在庫不足により申し込みを停止しています。

U-mobile*E公式サイト

コメント