制限なしのモバイルWi-Fi

制限なしで使えるモバイルWi-Fiまとめ WiMAXからポケットWiFiまで比較しておすすめを紹介

モバイルWi-Fiはいつでもどこでもネットに接続できる便利なものですが、多くの場合、通信制限があります。通信制限が適用されてしまうと、ネットの利用は困難になり、たちまち不便になってしまいます。

ネットをたくさん利用したいし、通信制限にもなりたくない。そんな悩みを解決するのが、通信制限なしのモバイルWi-Fiです。

通信制限なしのモバイルWi-Fiはあるのか

結論からいえば、現在、完全に通信制限なしのモバイルWi-Fiはありません。どのモバイルWi-Fiにも何らかの通信制限があり、インターネット使い放題といったものはありませんでした。

しかし、「完全に」通信制限なしのモバイルWi-Fiは存在しませんでしたが、それに近いモバイルWi-Fiはありました。それは、以下の3つです。

  • WiMAX ギガ放題
  • ワイモバイル・ヤフーWi-Fi アドバンスモード
  • スマモバ

これら3つのモバイルWi-Fiは通信制限なしに近いのですが、それぞれ少しずつ異なっています。一長一短あるので、最も自分に適したモバイルWi-Fiを選択してください。それでは、順に特徴をみていきましょう。

WiMAX ギガ放題

WiMAXのギガ放題というプランでは、月間データ容量の上限なしでインターネットを利用できます。

月間の上限はありませんが、3日間の通信データ量の上限があり、直近3日間の合計で10GBです。かつては3日間で3GBでしたが、2017年2月に10GBに拡大されました。

直近3日間の通信データ量の合計が10GBを超えた場合、翌日18時頃~翌2時頃まで通信速度が制限されます。もしも通信制限がかかっても、インターネットが使えないほど遅くはなりません。WiMAXの公式サイトによると、制限後の速度は1Mbps程度で、YouTubeを標準画質で視聴できるということです。

つまり、3日間で10GBを超えないかぎりにおいて、ネット通信し放題ということです。したがって、例えば3日間で9GBのペースで利用し、ひと月で100GB近く利用しても通信制限は適用されないということになります。モバイルWi-Fiの多くは月間データ容量の上限が7GBであることを考えると、圧倒的です。

イメージ画像
モバイルWi-Fiの3日間制限とは?制限後の通信速度と制限される期間、10GBの目安などについてまとめました。

モバイルWi-Fiやスマートフォンでインターネットをしていると、気になるのが通信量です。なぜ通信量が気になるのかというと、通信制限があるからです。通信データ量の上限を超えると速度制限が課せられてしまう ...

続きを見る

通信データ量の上限  月間 3日間
WiMAX(ギガ放題) なし 10GB

メリット

  • 通信速度が速い
  • キャッシュバックなどのキャンペーンを利用すると、月額利用料を抑えられる
  • 速度制限がかかっても使える

WiMAXは下り最大440Mbpsという高速通信を全国で提供しています。全国レベルで利用できるものとしては、WiMAXが一番の高速通信です。

キャッシュバックなどの特典がもらえるプロパイダでWiMAXを契約すると、かなりおトクに利用できます。

デメリット

  • LTE回線はオプション

WiMAXは、月間通信データ量の上限なしで利用できる「WiMAX 2+」という通信モードのほかに、4G LTE通信にも対応しています。しかし、LTE通信の利用はオプションで月額1,005円となります。

auユーザーで「auスマートバリューmine」の加入者、または3年契約のプランに申し込んだ方はオプション料金が無料になります。

なお、LTE通信の月間通信データ量の上限は7GBです。

WiMAXは家でも外でも高速インターネット。厳しい速度制限なし!しかも、工事不要だからすぐに使える。
最強モバイルネット!WiMAXの特徴やキャンペーンについてのまとめ

WiMAXは、家でも外でも高速通信ができるモバイルインターネットサービスです。ギガ放題というプランでは、月間通信データ量の上限なし(直近3日間で10GBの上限あり)でインターネットを利用できます。

続きを見る

ポケットWiFi アドバンスモード

ポケットWiFiは旧イーモバイルの商標で、現在はソフトバンク傘下のワイモバイルやヤフーWi-FiのモバイルWi-FiをポケットWiFiといいます。

ポケットWiFiでは、アドバンスモードという通信方式を利用すると、月間データ容量の上限なしでネットに接続できます。アドバンスモードは、対応エリアや月額利用料などはWiMAXとほとんど同じで、アドバンスモード対応端末およびプランで利用できます。

アドバンスモードのイメージ画像
ポケットWiFiのアドバンスモードとは?対応機種も紹介

アドバンスモードとは、Y!mobileやヤフーWi-FiなどのポケットWiFiを月間通信データ量の上限なしで利用できる通信モードです。一般的な月間7GBのプランに比べて、快適にインターネットを利用でき ...

続きを見る

3日間の通信制限はWiMAXにあわせて、1GB→3GB→10GBと徐々に緩和されています。前日までの直近3日間の通信データ量が10GBを超えた場合、18時から翌日1時まで通信速度が制限されます。

3日間制限が適用された場合の通信速度は、WiMAXと同じく約1Mbpsです。ワイモバイル公式サイトヤフーWiFi公式サイトでは、YouTubeなどの動画を標準画質で視聴できる速度だとしています。

ポケットWiFiには、下り最大612Mbpsという超高速通信に対応している603HWという機種がありますが、現時点では一部地域でしか利用できません。全国レベルで利用できるのは下り最大261Mbpsなので、通信速度はWiMAXの方が高速です。

通信データ量の上限  月間 3日間
アドバンスモード なし 10GB

メリット

  • オプション料金なしでLTE通信が使える

WiMAXはLTE通信の利用が基本的にオプションですが、ポケットWiFiは料金に含まれています。LTEはエリアが広くつながりやすいですが、月間7GBの上限があります。

デメリット

  • キャッシュバックなどの特典がない

ポケットWiFiはWiMAXのようにたくさんのプロパイダがあるわけではないので、契約特典もありません。WiMAXがキャッシュバックや割引で月額料金を抑えられるのに対し、ポケットWiFiはそのようなことはほとんどできません。

アドバンスモード対応のポケットWiFiをワイモバイルよりも安く利用できるのは、「ヤフーWiFi」「Broad LTE」くらいです。特に安く利用したい場合は、月額1,000円近く安くなるBroad LTEがおすすめです。

ポケットWiFi
家でも外でもインターネット!ポケットWiFiの特徴・評判まとめ

ポケットWiFiとは、持ち運びできるポケットサイズのインターネット接続機器です。ポケットWiFiがあれば、家でも外でもインターネットを利用できます。

続きを見る

スマモバ

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社がdocomoのLTE回線を利用して運営する(MVNO)ポケットWiFiで、「使い放題・通信制限なし」を標榜しています。ドコモ回線(4G LTE)のため、WiMAXやアドバンスモードよりもつながりやすいです。

スマモバ公式サイト

スマモバには、月間通信データ量の上限も3日間の上限もありませんでした。しかし、現在は3日間で3GBの上限があります。

3日間で3GBを超えると、深夜0時まで通信速度が上り下りともに200kbps以下になってしまうので、インターネットはほぼ利用できません。WiMAXやポケットWiFiと比較すると、スマモバは制限後の通信速度がかなり厳しいものとなっています。

かつては3日間の上限がないのでおすすめでしたが、今では3日間3GBの上限があるうえ制限後は激遅になってしまうので、あまりおすすめできません。

スマモバの唯一のメリットは、ドコモのLTE通信を利用できることです。WiMAXとポケットWiFiはLTE通信の月間通信データ量の上限は7GBです。

スマモバは月間通信データ量の上限なしなので、比較的たくさん使えます。しかし、3日間3GBの通信制限がネックになるので、それが気になる場合は「スマートリッチ25」というプランの方がおすすめです。

スマートリッチ25は月間25GB使えるプランで、3日間の上限はありません。月額料金は月間通信データ量の上限なし(3日間3GBの上限あり)のプランと同じ3,980円です。

通信データ量の上限  月間 3日間
スマモバ なし 3GB

メリット

  • ドコモのLTE回線なのでつながりやすい
  • LTE通信をたくさん使える

スマモバはLTE通信を一番たくさんつかえるモバイルWi-Fiです。ソフトバンクのLTE回線を利用しているNEXT mobileというサービスがありますが、月間17GB(月額2,760円)です。

WiMAXやポケットWiFiを月間通信データ量の上限なしで使えるエリアが圏外という場合でも、LTEはつながるケースが多いです。そういったときにできるだけたくさんインターネットを利用したいなら、スマモバがおすすめです。

デメリット

  • 3日間3GBの上限あり(月間通信データ量の上限なしプランの場合)
  • 通信速度がやや劣る

スマモバには、月間通信データ量の上限なしで3日間3GBの上限ありか、月間25GBの上限ありで3日間の上限なしという2つのプランがあります。

スマモバの通信速度は下り最大150Mbpsです。充分な通信速度ですが、WiMAX(下り最大440Mbps)とポケットWiFi(下り最大261Mbps)にはおよびません。

スマモバ公式サイトのスクリーンショット
スマモバのモバイルWi-Fiのレビュー・評判

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社がdocomoの回線を利用して運営するMVNOです。格安SIMや格安スマホも取り扱っていますが、このページではスマモバのポケットWiFiについて ...

続きを見る

通信制限なしのモバイルWi-Fiおすすめランキング

以上を踏まえて、当サイトおすすめの通信制限なしのモバイルWi-Fiランキングを発表したいと思います。

1. WiMAX 通信速度・制限ともに最高クラス

WiMAXの月間通信制限なし対応エリア内で利用できるのであれば、WiMAXをおすすめします。理由は3つあります。

一つ目は、通信速度が速いことです。WiMAXの下り最大440Mbpsは、実用的なエリアで使えるものとしては一番速いです。ポケットWiFi603HWは下り最大612Mbpsですが、対応エリアがほとんどありません。

二つ目は、月額利用料です。WiMAXのプロバイダが実施している契約特典のキャッシュバックや割引を利用すると、実質料金を抑えることができます。キャッシュバックや割引される金額によっては、実質月額2,000円(税抜)ほどで利用できることもあります。これも、ポケットWiFiにはないメリットです。

三つ目は、もしも3日間10GBを超えて速度制限が適用されてもほとんど問題なく利用できることです。

そんなWiMAXの中でも特におすすめなプロバイダが、以下の2つです。ちなみに、プロバイダによってWiMAXの性能は変わりません。WiMAXの性能を左右するのは、端末と利用エリアと選択したプランです。

GMOとくとくBB キャッシュバックで実質最安クラス

GMOとくとくBBは、常に他のプロバイダを大きく上回る超高額キャッシュバックを実施しています。そのため、WiMAXを実質月額最安で利用できます。

一方、短所として、サポートの評判がイマイチなこととキャッシュバックの受け取りが面倒な点があげられます。サポートを利用するケースはあまりないと思いますが、万一何かあったときにサポートがないと心配という場合はおすすめできません。

そういったデメリットを踏まえても魅力的な圧倒的な高額キャッシュバックです。うまく利用すれば最高のコストパフォーマンスを達成できます。

GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBB公式サイトのスクリーンショット
GMOとくとくBB WiMAXのレビュー・評判

GMOとくとくBBとは、WiMAXのプロバイダの一つです。 CMなどでもお馴染みのGMOグループが運営しています。 GMOとくとくBBは、WiMAXのプロバイダの中でもトップの超高額キャッシュバックが ...

続きを見る

RaCoupon WiMAX 最安値で使うなら

RaCoupon WiMAXは、楽天のクーポンサービスであるRaCouponが提供するWiMAXです。キャッシュバック特典ではなく、月額料金が割引になります。

サポートは評判が悪いので一切期待できませんが、最安でWiMAXを利用できます。また、auユーザーが割引を受けられるauスマートバリューmineを適用することができません。

RaCoupon WiMAXは、インターネット通信をする以外のサービスが最小限であるかわりに、とにかく月額料金が安いです。

RaCoupon WiMAX公式サイト

RaCoupon WiMAX
最安!CP WiMAX(旧RaCoupon WiMAX)のレビュー・評判。

CP WiMAXは、株式会社EPARKが提供しているサービスです。もともとRaCoupon WiMAX(ラクーポンWiMAX)として提供されていましたが、楽天がクーポン事業をEPARKに売却したため、 ...

続きを見る

UQ WiMAX 本家ならではのしっかりとしたサポート

UQ WiMAXはWiMAXの本家であるUQコミュニケーションズが運営しています。キャッシュバックなどのキャンペーン内容はGMOなどにはおよばないものの、本家ならではのしっかりとしたサポートが受けられます。

セキュリティーや盗難・紛失・修理などの補償が受けられるオプションが充実しており、WiMAXの操作が不安な方や安さよりも安心という方におすすめです。

UQ WiMAX公式サイト

UQ WiMAX公式サイトのスクリーンショット
UQ WiMAXのレビュー・評判

UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)は、WiMAXの運営元であるUQコミュニケーションズのプロバイダです。 WiMAXにはたくさんのプロバイダがあります。 UQ WiMAXとそれらプロバイダの関 ...

続きを見る

2. Broad LTE ポケットWiFiを最安で使える

Broad LTEは、アドバンスモード対応でテレビも視聴できる「502HW」を格安価格で提供しています。502HWしか取り扱っていませんが、ワイモバイルやヤフーWi-Fiよりもかなり安い月額で利用できます。

また、今ならキャンペーンにより初期費用が無料です。最短で翌日に受け取ることも可能なので、すぐに使いたい場合も安心です。

Broad LTE公式サイト

Broad LTE
Broad LTEのレビュー・評判

Broad LTEは、株式会社リンクライフが運営するポケットWiFiサービスです。ポケットWiFiをワイモバイルやヤフーWi-Fiよりも格安料金で利用できます。

続きを見る

3. ヤフーWi-Fi キャンペーンがおトク

ヤフーWi-Fiはワイモバイルとほとんど同じですが、アドバンスモード対応端末が「502HW」の1種類しかありません。

基本的にはBroad LTEの方がおトクですが、キャンペーンによってはヤフーWiFiがおトクになることもあります。ヤフーのサービスをよく使う方は、ヤフーWiFiの特典がおトクです。

Yahoo! Wi-Fi公式サイト

ヤフーWi-Fi
Yahoo!のポケットWiFi、ヤフーWi-Fiのレビュー・評判

ヤフーWi-Fiは、Yahoo!JAPANが提供するデータ通信サービスです。 ヤフーはソフトバンクが運営しているので、ワイモバイルやソフトバンクのモバイルWi-Fi(ポケットWiFi)と基本的には同じ ...

続きを見る

4. ワイモバイル ポケットWiFiの本家

ワイモバイルは、アドバンスモードのエリア外ではLTE回線を使って通信ができます。LTEエリアはスマートフォンと同じ広いエリアです。

また、ポケットWiFi端末「603HW」は、下り最大612Mbpsという高速通信が可能です(一部エリアのみ)。

LTEをオプション料金なしで使えるのはメリットですが、WiMAXと比べると月額利用料も同程度でキャッシュバックなどのキャンペーンもないので、特に事情がなければWiMAXを選択した方がいいと思います。

ワイモバイル公式サイト

ワイモバイル公式サイトのスクリーンショット
Y!mobile(ワイモバイル)ポケットWiFiのレビュー・評判

Y!mobile(ワイモバイル)とは、ソフトバンクとウィルコム沖縄が展開している通信サービスのブランド名です。 以前はイーモバイルという社名でした。 ポケットWiFi(Pocket WiFi)という名 ...

続きを見る

5.スマモバ 4G通信がたっぷり使える

スマモバはドコモの4G LTE通信なので、WiMAXやポケットWiFiが圏外という方におすすめです。4G通信を使えるモバイルWi-Fiの中では、スマモバが一番たくさんインターネットを利用できます。

3日間の通信データ量の上限がない月間25GBのプランもあります。

WiMAXのギガ放題が使えるエリアなら、WiMAXが断然おすすめです。

スマモバ公式サイト

スマモバ公式サイトのスクリーンショット
スマモバのモバイルWi-Fiのレビュー・評判

スマモバは、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社がdocomoの回線を利用して運営するMVNOです。格安SIMや格安スマホも取り扱っていますが、このページではスマモバのポケットWiFiについて ...

続きを見る



おすすめ

おすすめのWi-Fiは? 1

「モバイルWi-Fiを使いたいけど、たくさん種類があってよくわからない!」「WiMAXとかポケットWiFiとか結局どれがいいの?」と悩んでいる方は多いと思います。 特にモバイルWi-Fiには通信制限や ...

最安のモバイルWi-Fiはどれ? 2

モバイルWi-Fiの料金は、月額最安・実質最安・3ヶ月間は○○円などといった表記が混在しており、わかりやすいとは言えません。そこで、モバイルWi-Fiの月額利用料が安い順にランキングにしました。 実質 ...

制限なしのモバイルWi-Fi 3

モバイルWi-Fiはいつでもどこでもネットに接続できる便利なものですが、多くの場合、通信制限があります。通信制限が適用されてしまうと、ネットの利用は困難になり、たちまち不便になってしまいます。 ネット ...

WiMAXは家でも外でも高速インターネット。厳しい速度制限なし!しかも、工事不要だからすぐに使える。 4

WiMAXは、家でも外でも高速通信ができるモバイルインターネットサービスです。ギガ放題というプランでは、月間通信データ量の上限なし(直近3日間で10GBの上限あり)でインターネットを利用できます。

ポケットWiFi 5

ポケットWiFiとは、持ち運びできるポケットサイズのインターネット接続機器です。ポケットWiFiがあれば、家でも外でもインターネットを利用できます。

投稿日:2016年5月5日 更新日:

Copyright© モバイルWi-Fi研究所 , 2017 All Rights Reserved.